「ぽれぽれ」は、 スワヒリ語で「ゆっくりと」という意味

はしっ子えがおサポート 「ぽれぽれ」は、子どもから高齢の方まで地域のみなさんが立ち寄っていただける居場所でありたいと思っています。

学習に来てくれる子どもたちには、「ゆっくりあなたのペースで学びましょう」、訪れていただける地域の皆さんには、「ゆっくりとおくつろぎください」と、そんな思いを込めて名づけました。

この場所が、地域で子どもの育ちや子育てを応援する場、皆さんの笑顔があふれるコミュニティーの場になりますように・・・

子育てを応援する場

はしっ子えがおサポートは、次の活動を行っています。

(子どもたちや子育てと仕事の両立に精いっぱいの保護者支援の活動につなげていきます。)


学習支援

学習支援

(月~金曜日)

体験活動支援(サマースクール)

(長期休業の学習・体験活動支援)


生活支援

子育てを応援する場

子ども食堂の運営

6月~11月まで 毎月1回 第2木曜日   18:00~20:00
 ※12月からは、月2回実施を検討しています。

地域の居場所づくり

毎週 月~木曜日 10:00~15:00

  • 子育てに頑張っている保護者の方を対象に、先輩ママから子育てのアドバイス
  • 親子で来てくれれば、親子で一緒に遊んだり、親同士が交流できる活動をします。
  • 高齢者の方も、お友達と気軽に利用できるカフェを開催します。

フードバンク

食品ロスの削減や資源の再利用を進めるため、フードバンク(食に関する材料に限らず、学用品等も受付け)事業を展開し、市内のこども食堂や必要とする団体・個人に分配します。

  • 余ったり、形の悪い野菜など販売できなくなったもの、賞味期限が迫ってきているもの、使用する予定のない食材・調味料などの提供をお願いします。
  • 使用しない学用品、文房具、絵本や図鑑、DVD教材などの提供をお願いします。

チャリティ、バザー、講演会、物品販売等(地域活性事業各種催しを企画・開催

※ 収益の一部を本会の運営資金にさせていただきます。

クリックで拡大します。